きっかけは無いが漢字検定。

漢字検定準一級に向けてお勉強中。出題範囲より、頻出漢字の読み・意味などを記載しています。

準1級-読み(1)

読み:さと

意味:心が鋭く働く意で、気が利いて知恵のあるさま。かしこい。

[音]ケイ、エ

[訓]さとい、かしこ

 

 

読み:まゆずみ

意味:1.眉をかいたり形を整えたりするのに用いる化粧品。

2.眉をかくこと。また、かいた眉。

3.連なった山が遠くに眉のように見えること。

[音]タイ

[訓]まゆずみ

眉墨

 

 

 ●

読み:なぎ

意味:なぐ。また、なぎ(風や波が止む事)。

[訓]なぎ

 

 

読み:なんじ

意味:1.なんじ(相手を呼ぶ言葉。あなた。おまえ。)

2.「その」、「この」、「斯様な」のように直近の事実や前述の主文を指す言葉。

3.然り、その通り。

[音]ジ、ニ

[訓]なんじ

 

 

読み:あやま

意味:1. 正しくないこと。  2.やりそこない。失敗。あやまち。  3.正しくない行為。特に,男女間の不倫な関係。

[音]ビョウ、 ビュウ、 ミュウ

[訓]あやまる

誤る

広告を非表示にする