きっかけは無いが漢字検定。

漢字検定準一級に向けてお勉強中。出題範囲より、頻出漢字の読み・意味などを記載しています。

準1級-読み(2)

読み:つと

意味:1. ずっと以前から。早くから。

2. 朝早く。

[音]シク、シュク

[訓]つとに、はや

 

 

やか

読み:しなやか

意味:1. 柔軟で,弾力に富んでいるさま。よくしなうさま。

2. 動作・態度に角張ったところがなく,なよやかなさま。たおやかで優美なさま。 

[音]ジン、 ニン、 サ、 サイ、 サツ

[訓]しなやか 

 

 

読み:ひね

意味:1.指先でつまんで回転させる。軽くねじる。

2. 体の一部をねじって回す。ねじって向きを変える。

3. 首を締めて殺す。 「鶏(とり)を-・る」

4. 手間どらずに簡単に相手をやっつける。

5. 深く考える。

6. あれこれ考えて普通とは違う物にする。趣向をこらす。  

[音]ネン

[訓]ひねる、ねじる 

 

 

僻事

読み:ひがごと

意味:1. 事実に合わないこと。まちがい。2.道理に合わないこと。悪事。

 

 

読み:きざ

意味:物事が起ころうとしている気配や雰囲気のこと。  

[音]ミョウ、モウ、ホウ、ボウ

[訓]える、きざす、めばえきざし、きざしもえ 

「兆し」「萌」

 

 

 

 

 

広告を非表示にする