きっかけは無いが漢字検定。

漢字検定準一級に向けてお勉強中。出題範囲より、頻出漢字の読み・意味などを記載しています。時々日記も。

準1級-読み(8)

椿寿

読み:ちんじゅ

意味:長生きすること。長寿。特に、人の長寿を祝っていう語。

《「荘子」逍遥遊の「上古大椿という者あり、八千歳を以て春と為し、八千歳を秋と為す」から》

 

 

孜孜

読み:しし

意味:熱心に努め励むさま。「孜孜として仕事に励む」

孜=つとめる。はげむ。

[音]シ

[訓]つとめる

 

 

払拭

読み:ふっしょく、ふっしき

意味:はらいぬぐい去ること。すっかり取り除くこと。一掃。

「不信感を払拭する 」「政党色を払拭する」

 

 

堆積

読み:たいせき

意味:1.いく重にも高く積み重なること。積み重ねること。「土砂が堆積する」「倉庫に貨物が堆積する」

2. 水・風・氷などによって移動した岩石の破片や生物の遺骸 (いがい) が、最後に水底や地表に静止し、集積する現象。

堆=〈タイ〉高く積み上げる。うずたかい。「堆積・堆肥」

〈ツイ〉いくつも重ねる。「堆紅 (ついこう) ・堆朱」

[音]タイ、ツイ

[訓]うずたか

 

 

凋残

読み:ちょうざん

意味:すっかり衰えること。おちぶれること。また、そのさま。

凋=草木がなえてしぼむ。勢いが衰える。「凋落」「枯凋」

[音]チョウ

[訓]しぼ

広告を非表示にする