きっかけは無いが漢字検定。

漢字検定準一級に向けてお勉強中。出題範囲より、頻出漢字の読み・意味などを記載しています。

準1級-読み(10)

尤物

読み:ゆうぶつ

意味:1 同類の中で、特にすぐれたもの。

2 美しい女性。美女。美人。

[音]ユウ、ウ

[訓]もっとも、はなはだ、とがめる

 

 

沃饒

読み:よくじょう

意味:地味が肥えていて作物がよくできること。肥沃。

=1 水をそそぐ。「沃灌 (よくかん) 」

2 地味が肥えている。「沃土・沃野・肥沃・豊沃」

[音]ヨク、ヨウ、オク

[訓]そそぐ、える

=有り余るほど多い。ゆたか。「饒舌・肥饒・富饒・豊饒」

[音]ジョウ、ニョウ

[訓]ゆたか

 

 

厩肥

読み:キュウヒ(うまやごえ)

意味:家畜を飼っておく小屋の糞尿(ふんにょう)と敷きわらとがまじったものを、

くさらせた肥料。

=馬を飼っておく小屋。

[音]キュウ

[訓]うまや

 

 

穎異

読み:えいい

意味:人にぬきんでてすぐれていること。さとく秀でていること。

=1. 人よりすぐれていること。さとい。「穎才・穎悟・穎達・秀穎・俊穎」

2. 稲の穂先についている、とがったもの。のぎ。とがったもののさき。筆・きりのさき。「穎脱・毛穎」 

[音]エイ

[訓]-

広告を非表示にする